お寺のウェディングで生演奏

お寺のウェディングで生演奏

こんにちは、スタッフの山田です。
京都のお寺でウェディングを企画しているので、そこで生演奏をお願いしたい、という一風変わった企画をいただきました!ありがとうございます。

お寺での生演奏。ジャンルはジャズをご希望です。
お寺でのジャズの演奏は過去にも何度か演奏させていただきました。
東京ではお寺の境内を使用したコンサートを行ったり、能舞台を使用して演奏の演出を企画いたしました。

今回はウェディングということですが、お色直しの登場のドアオープンは襖を開けて登場、とかになるのでしょうか。面白いですね!

お寺で生演奏
お寺で生演奏

生演奏のEXTENSIONでは、結婚式での生演奏、披露宴の生演奏と、ブライダル関係の演出は国内海外問わずかなりの数を行なって参りましたが、和装での登場は根強く人気です。ウェディングドレスも着たいけど、やはり和装でもという要望は日本女性でしたらお持ちの方が多いようです。

その中でも特に顕著なのが、国際結婚の場合のウェディングでしょうか。
異なる国の出身のカップルが結婚をする場合、やはり自分の国の文化をより強く意識いたしますよね。また、海外からのお客様も多くお越しになりますので、日本の文化を見ていただく良い機会になるからだと思います。
そんな和装のウェディングの際には邦楽の演奏のコーディネートも可能です。

例えば、箏の演奏は日本らしく、穏やか且つクールな演出になると思います。
尺八や三味線は力強さやJAPAN!という雰囲気が出ると思います。三味線などは盛り上がってくるとロックギターと聴き間違えるほどのかっこよさがありますよ!

和装だから邦楽、というわけでもなく、敢えてジャズやクラシックの演奏をチョイスされる方もいらっしゃいます。でもこれが意外と合うんです。邦楽の楽曲を敢えてジャズやクラシックの編成で演奏してみたりと、選曲も重要な要素になります。

お寺でのウェディング、和装でのウェディングの生演奏の演出の企画は企画させていただく方もワクワクしますし、とても面白いです。

ウェディングの生演奏の企画は、どうぞお気軽に生演奏のEXTENSIONへご依頼くださいね。

生演奏のEXTENSION
お問い合わせフォーム
http://www.extensionjapan.com/contact/index.php



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です